太もものセルライトが頑固な理由

太もものセルライトが頑固

あなたは、太もものセルライトで悩んでいるのではないでしょうか?

 

セルライトは脂肪の塊と言われていますが、太もものは通常の脂肪の様なプニプニ感がある脂肪とセルライトの脂肪の塊のようになってしまっている状態のものが太ももには付きやすいです。

 

太もものセルライトには老廃物が含まれているとよく言われていますが、老廃物のせいで、太ももが凸凹状態になると言われています。

 

太ももは筋肉量も脚の中では一番多く、筋肉量の多さや運動習慣、生活スタイルが一番出やすいのが太ももです。そして下半身の特徴であるリンパの流れも悪くなりやすいのが太ももなんです。

 

立っている姿勢が多いと太ももがプニプニ?

太ももがプニプニ

立っている姿勢や座っている事も多く、太ももは常に重力の関係で心臓に血液を返すのには力が要ります。しかし太ももの筋肉は体の中でも、一番筋力が低下しやすい場所です。その為、血液も滞りやすく、リンパの流れも滞りやすくなってしまうのです。

 

つまり双方でも流れが重要なわけですから、マッサージを行う事で流れを蘇らせることが重要なんです。セルライトも同じで、リンパや血液の流れが悪くなり、老廃物が溜まっていった結果なんです。まずはマッサージを行う事で、太ももの老廃物の排出と柔らかさを取り戻していくことが重要です。

 

その後に運動して行くのが根本的なセルライト解決に良いのです。最初から運動や食事を始めても太もものセルライトが硬く伸び縮みがしにくい状態ですから、まずは血行を良くしてリンパの流れを良くし、老廃物を適切に排出できるようにしていきましょう。

▲太もものセルライトのマッサージ方法は? 上へ戻る
太もものセルライトのマッサージ方法は? 先頭へ戻る