シャンプーの仕方と正しい方法は?

シャンプーの仕方

シャンプーって何気なく行う事が多いですが、ちゃんとした方法をするというのは頭皮トラブルを予防する上で大切な事です。まずは前洗いとして頭皮をシャワーで余分な汚れなどを十分に落としておきましょう。

 

そして、皮脂汚れなどが取れやすい様にマッサージをしておくと効果的です。特に美容院でシャンプーをしてもらうときってすすぎの時間って多いですよね?やはりまずすすぎをしっかりと行っていく事が重要です。

 

次にシャンプー剤を使用して洗髪して行きますが、シャンプー剤では2プッシュ程使用する人もいますし、それよりも多く使用する人も多いでしょう。注意する点は原液をそのまま使用しないと言う事が大切です。

 

混ざっていない状態で使用すると刺激が強いと言うのもありますが、泡で洗うと言うのは頭皮にとっても保護になるので原液だと頭皮に浸透しやすくなってしまいます。泡立ちにくい場合には手のひらを使用して少し水分を入れて泡立てる様にしていきましょう。

 

マッサージしながら行う事が重要ですが、爪を立てずに行う様にしましょう。頭皮の角質などが落ちてしまうので赤くなったり乾燥しやすくなりかゆみがでたりしやすい場合があります。十分に洗ったら今度は良くすすぎます。

 

シャワーを使用している際は頭皮をマッサージしながらすすぐようにしていきましょう。髪が長いと頭皮のシャンプー剤が落としきれない場合もあるので、髪がきしんでしまうとすすぎにくいですが、頭皮に水圧を当てるようにタプタプしてあげると良いです。

 

そしてマッサージを繰り返す。特にシャンプー剤が残らない様にしっかりと時間をかけて行いましょう。

▲シャンプーの仕方と正しい方法は? 上へ戻る
シャンプーの仕方と正しい方法は? 先頭へ戻る