フケは抜け毛に繋がるのでしょうか?

フケ

頭皮トラブルで多いフケは抜け毛に繋がりやすいと言われています。特にフケでも脂性のフケは脂漏性皮膚炎と関係が深いと言われていてどちらかというと抜け毛量が多くなりやすいです。特に頭皮表面の古い角質が落ちるとフケになるのですが、フケは細胞間の結びつきが悪くなりフケが出やすくなします。

 

フケには原因が多くあるのですが、市販シャンプーに配合されている硫酸系成分にはタンパク質変性作用による作用が比較的多く影響してきます。タンパク質変性作用にはタンパク質と結合しやすいのでボロボロになりやすいんですよね。

 

手の皮がむけやすいのもそうなんですが、特に頭皮表面の新陳代謝が低下することで、古い角質が残りやすくフケに繋がりやすいそうです。またその他にも頭皮や毛穴が汚れていたりシャンプーのすすぎ不足により洗浄成分が頭皮に残る事で雑菌のエサになるので皮膚ダニやでんぷう菌などが繁殖しやすくなります。

 

そうすると炎症などが起きやすくなるので毛根周りの炎症が起きないように日々ケアしていきましょう。フケは乾燥している頭皮の場合適切なケアをしていくと効果的です。シャンプーの質も大切ですが、シャンプー後の乾燥を防ぐ適切なケアする方法を学ぶと良さそうです。

▲フケは抜け毛に繋がるのでしょうか? 上へ戻る
フケは抜け毛に繋がるのでしょうか? 先頭へ戻る