女性にセルライトが多い理由とは?

セルライト

セルライトなど皮下脂肪はどちらかというと女性の方が付きやすく生活習慣病などの内臓脂肪は男性の方が付きやすいと言われています。

 

主にお腹周りなどの体幹の使われ方によってセルライトなど脂肪がつきやすいか分かります。良く腕立てって女性の方ができなくて男性の方ができるのですが、違いがあるのは体重を支えるだけなのでかなり筋力差があると言う事になります。

 

体重が軽ければより負荷も軽くなるのですが、女性の方が体幹が弱めなので自体重を支えにくいと言うのがあります。

 

また太ももの裏側もお腹の下腹部に力が入っている状態で行わないとお尻を含めて使用されにくいと言うのがあります。つまり太ももの裏側が細いとお腹周りも細い傾向が強いんですよね。

 

男性と女性との差が一番ないのは膝の曲げ伸ばしです。負荷による筋力ではなく体重差を考えて膝の曲げ伸ばしが一番差がない所です。

 

ですから股関節周りは使用されにくく膝周りを多く使用しやすいので膝小僧あたりが硬くなりやすいんですよね。

 

お腹とお尻、太ももは関連性が深いですから食事制限を行うと内臓からの熱が発生しないのでお腹も冷えがちです。

 

そうすると太ももやお尻も冷えちになりやすいです。まずは基礎代謝を上げながら食べても太らない体質にする事で太ももなどのセルライト撃退に繋がっていきます。

▲女性にセルライトが多い理由とは? 上へ戻る
女性にセルライトが多い理由とは? 先頭へ戻る